スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康一番

この国に来て、初風邪をひいてしまいました。

熱・頭痛・吐き気・下痢という豪華フルコースです。


つい先日、首都で健康診断を受け、緊張の糸がプッツンしたようです。
また、お湯シャワーを浴びると体調を崩すかわいそうな体になってしまったようです。


現地の病院に行くのはイヤなので、仕方なく家で安静に。
パブロンS錠だけが頼りです。

しかし、暑いし、部屋中ペンキくさい(外壁ペンキ塗り中・・・)
お腹壊しているのに水がない。(その度に、外からバケツで持ってくる・・・)
しかも、夜には過去最大級の漆黒の「ヤツ」が出現。。。

もうボロボロです。
「安静」の意味を調べたくなりました。


2日目にだいぶ良くなるも、3日目にぶりかえし。。。
今度は病院に連れて行かれました。


問診スタート

医「熱はいつから?何度?」
僕「おとといから37度7分です。」

医「他の症状は?」
僕「お腹を壊して・・・」
医「アメーバだね。」

くい気味にきました。
最初からアメーバにするつもりだったでしょ。。。
くせ者元木並みの完全なる決め打ちです。

そして、当たり前のように注射を打たれました。
こちらも完全なる決め打ちです。
「何のための?」を連呼する僕の声がむなしく響きます。。。

その後、めまいでベッドへ。
薬の影響か、注射のショックか。(おそらく後者です。)


しかし、すぐに熱は下がり、下痢もとまりました。

おそるべきドミ共の医学!


そして、現在に至る。

今は、元気ですのでご心配なくー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。